home

患者様に安全と安心をお約束します|堺市の歯医者「河田歯科」|堺駅南口徒歩1分

  • 診療時間
  • TEL:072-223-1770

院内環境

院内環境について

誰もがお医者さんに行くのは、不安で足どりも重くなります。特に歯科治療では、痛みの記憶や特有の不快な音・薬剤の臭いなどのため「歯医者さんに行くのはもう少し我慢しよう」などと思われてしまいがちです。けれど歯の健康は、定期的な検診と早めの治療が第一です。当院では、納得いくまでの治療説明や、痛みの少ない治療はもちろんの事、快適で安心して治療を受けていただく為の環境づくりを心がけております。

快適な空間づくり

落ち着いて過ごせる待合室

待合室

当院では、予約制を取り入れています。大きい窓から入る柔らかな日差し。
落ち着いた都会的で現代的なインテリアで、心穏やかにお待ちいただけます。
治療前に治療音で不安になるような事が無いように配慮して、治療室からの音が聞こえない工夫をしております。

半個室で隣の人を気にせず治療

半個室

大きな口を空けている姿は、あまり人に見せたいものではありません。かといって完全な個室では、不安や緊張も高まるもの。当院では、隣の人の目を気にせず にしかも開放的な空間を作っています。ひとつひとつの場所は、落ち着きのある色合いとゆったりとした空間を確保しています。

また、緊張感を和らげるためクラシックのBGM を流したり、フレグランスを設置したりするなど、リラックスして治療をお受けいただける環境づくりを心がけています。

くつろぎとやすらぎの診療台

診療台

おくつろぎいただけるチェアーを、という思いからモリタ社のスペースラインを採用しています。このチェアーは、体を優しく支え疲労を軽減 するリラクゼーションシートや、起動・停止の動きをほとんど感じさせないスーパーショックレスチェアなど人間工学に基づき、治療によるストレスを軽減しリ ラックス感を最大限にひきだします。小児から高齢の方々まで、快適な治療が受けられる心遣いをしています。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

ご要望などをお伺いし、診療内容や費用、お口の状態など プライバシーを配慮し、丁寧に説明をさせて頂いていただくカウンセリングルームです。不安なく治療をお受けいただくため、お悩みやご不明な点など耳を傾け、お気持ちをしっかり受け止めたうえで治療に進みたいと思っています。

技工室 技工士常勤

技工室 技工士常勤

当院は院内に技工所を併設、大きなメリットがあります。

美しい仕上り
歯の色、形は人それぞれ違います。当医院では技工士も直接口腔を見て、直接ご意向をお伺いすることも可能です。よりご要望を反映させたものが製作できます。

精密度が高い入れ歯・かぶせ物ができます
技工士とのコミュニケーションがいつでも密に取れる環境がありますので、歯科医師の意向を細かく、充分に伝えることができます。そのため精度の高い技工物が製作できます。

治療時間の短縮ができます
医院と別の場所にある歯科技工所に依頼すると当然時間がかかりますが、院内に技工士が常勤していますので、修正や製作に無駄な時間がなく、早く仕上がります。

患者様に優しい無影灯

無影灯

口腔を照らす無影灯(歯科用オペレーティングライト)にはLEDを導入しています。LEDは従来のハロゲンランプに比べ、発熱を低減し・紫外線・赤外線もほとんどなく、より自然に照らします。
また省エネで患者様だけでなく環境にも優しさを配慮した照明です。

安全管理対策基準を満たしています

堺市の歯医者「河田歯科」では、小さいお子様からご高齢の方まで安心してご来院いただけるよう、さまざまな高度医療機器を導入し、清潔な院内環境づくりに努めています。こちらでは、安全・安心の歯科医療をご提供するために整備した、当院の医療機器および設備をご紹介します。

精密な診断ができる歯科用CT

正確で精密な診断ができる歯科用CT

従来のフィルムレントゲンの1/6の被ばく量に押さえられます。 従来のレントゲンは2次元の画像しか得られず、病状を把握するには十分ではありませんでした。歯科用CTは、コンピュータを用いてデータ処理を行 うことで、3次元の立体画像や断面画像を得ることができる歯科医療機器のことです。口腔内の神経や血管の走行位置や、骨の厚みなど立体的での緻密な情報が 得られます。当院では歯科用CTの中でも被ばく量が少ないヨシダ社製トロフィーパンプラスを導入しております。

CT

スクロールして表の内容を確認できます。

歯周病治療において
根管治療において
顎の骨の状態を立体的に把握でき、歯周病の進行度を正確に診断できます。正確な診断に基づいた最適な治療をご提案できます。 歯の神経や血管が入っている根管はとても細く複雑な形状であるため、「根管治療」は困難な治療と言われています。しかし歯科用CTを採用することで治療前に根管の状態を正確に把握することができ、高精度の根管治療を実現できます。
親知らずの抜歯において
インプラント治療において
歯ぐきに埋まっている親知らずの状態まで歯科用CTにより正確に把握できるため、安全に抜歯が行えます。 インプラントを埋め込む箇所の骨の厚みや、神経や血管の走行位置を正確に把握できるため、高精度のインプラント治療を実現できます。
放射量を最小限に

当院では、歯科用CTの中で被ばく量の少ない機器の一つと言われている「ヨシダ社製トロフィーパンプラス」を導入しています。
歯科用CTは、従来のいかようCTに比べ、放射線量を軽減します。デジタルレントゲンは、従来のフィルムレントゲンの1/4~1/10の被ばく量、歯科用CTは医療用CTの1/50の被ばく量です。

歯科用CTにおける被ばく量について



超音波振動による痛みの少ない手術器具"ピエゾサージェリー"

超音波振動による痛みの少ない手術器具ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリー(超音波骨切削器具)はDr.Tomaso Vercellotti(トマソ・ベルセロティ)によって考案された手術器具で、三次元超音波振動を利用することで、切削部分の長さ、深さ、方向を正確にコントロールすることが可能です。つまり、従来の回転切削器具とは違い、歯肉、神経、血管などの軟組織を傷つけずに安全に骨だけを切除することができます。
主にインプラントの埋入や親知らずの抜歯に用いています。

超音波振動による痛みの少ない手術器具ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリーのメリット

  • 振動で骨を削るため、痛みなど不快感があまりしない
  • 超音波振動のため血管、神経などを傷つけることがありません
  • 歯に触れている時間が短いので、火傷の恐れが少ない
  • 術後の腫れや痛みなどを抑えることができる
  • 処置を最小限に抑え抜歯できるため、手術時間が短くなる
  • 傷口が小さく済むため、出血が少なく、感染リスクを減少できる

徹底した院内感染対策

使い捨て(ディスポーザブル)製品を使用しています

当院では、エプロン、医療用グローブは使い捨て製品を使用しています。もちろん、注射針なども使い捨てにしており、使用後の物品は患者様に絶対に触れることがないよう、安全な廃棄処理を徹底しています。

滅菌装置で見えない汚れも落とします

滅菌装置で見えない汚れも落とします

使い捨てができない医療器具については、超音波洗浄機とオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)を使用。超音波洗浄機にて、目には見えない汚れを完全に除去し洗浄するとともに、オートクレーブの高い気圧と高温(135度)の処理により、あらゆる細菌やウイルスを滅菌します。

給水管路システム

給水管路システム

お口に入る水にも細心の注意を払っています。治療ユニットにハイレベルな給水管路システムを搭載。給水管路システム内の歯科用除菌フィルターにより、一般細菌、大腸菌、微生物などを徹底的に除去しクリーンな水を供給します。診療後はタンク内を洗浄しており、タンク内の水も常にクリーンな状態を保ちます。

クリーンな院内環境を整えています

クリーンな院内環境を整えています

診療室のドアを開けたときの、歯科医院特有のイヤな臭い。この臭いの原因の一つが、空気中に飛散している、削った歯の欠片です。歯を削る際、口腔内のだ液やプラーク、血液を含んだ汚染物質は院内の空気中に大量に飛び散るため、臭いが発生するほか院内感染のリスクも高めます。

院内感染予防を防ぐために、当院では殺菌、脱臭機能付きエアコン(電気集塵ユニット)を導入しています。空気中の汚染物質や細菌・ウイルスなどを、活性炭フィルターと電気集塵により捕捉し、空気を清浄な状態に保ちます。空気中を漂う0.01ミクロンの浮遊微粒子も、約98%除去できます。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

優れた集塵効果で、治療時の切削粉塵や飛沫を発生源から吸引し捕集します。診療室をよりクリーンで快適な環境に保ちます。

バイタルセンサ

バイタルセンサ

安心してお受けいただけるように生体情報モニタを導入しています。手術中も患体調変化を見守ります。バイタルセンサでは血圧、心拍数、血中酸素濃度(SPO2)などを測定します。

もしもの時の迅速な対応のために

もしもの時の迅速な対応のために

蘇生機器AEDや酸素吸入器、蘇生バック、エビペンなども完備しております。

もしもの時の迅速な対応のために

パウダールームも清潔を保っています

パウダールームも清潔を保っています

いつでも気持ちよく清潔にお使いいただけるように心がけています。また、治療後のお化粧直しにもご利用ください。

診療予約はこちらから 当院はご来院の方々をお待たせしないよう、予約制となっています。
診療予約はお電話にて受け付けております。072-223-1770受付時間(月~金)9:30~12:30、14:30~18:30(土曜日)9:30~12:30休診日 土曜日午後 日曜 祝日

スマートフォンはタップでダイヤル072-223-1770土曜日午後・日曜・祝日休診