home

インプラント治療費・メンテナンスについて|堺市の歯医者「河田歯科」|堺駅南口徒歩1分

  • 診療時間
  • TEL:072-223-1770

インプラント治療費・メンテナンスについて

インプラントの治療費

インプラント埋入の技術料金

インプラント埋入(一次)手術の費用 \216,000(税込)
インプラント二次手術の費用 \6,480(税込)

インプラント上部構造の料金

オールセラミッククラウン \194,400(税込)
ハイブリッドセラミッククラウン \108,000(税込)
金属歯 \86,400(税込)

インプラント補助手術の技術料金(必要に応じて)

ソケットリフト(上顎洞底挙上術) \54,400(税込)
サイナスリフト(上顎洞底挙上術) \108,000(税込)
※難易度による
GBR(骨誘導再生術) \54,000(税込)

※ 口腔内の状態や治療内容など変動がございます。上記は、標準的な値段の参考にしてください。
治療費については治療前のカウンセリング時にお伝えいたしますのでご安心ください。

インプラント治療で失敗しないために知っておいてほしいこと

インプラント治療で失敗しないために知っておいてほしいこと

せっかくインプラントを入れたのにすぐに駄目になってしまう人がいます。それはなぜでしょうか。実は、インプラント治療は家を建てることに良く似ています。

基礎工事に手を抜いて、悪い地盤に地盤に家を建ててしまったら、簡単に傾いたり、壊れたりしてしまいます。インプラント治療も同じです。
しっかりとした基本治療なくして、インプラントの耐久性は保証されません。

「インプラントさえ入れば、何でも噛めます…」それは誤ったメッセージです。しっかりとした基本治療のうえに、機能的にも審美的にも調和されたインプラントが施されて、初めて失われた機能を回復することができるのです。

そのために必要なのは、基本治療、その多くは歯周病の治療を優先させるべきなのです。この治療を抜きにして、インプラントを植立しても砂上の楼閣であり、数年でインプラントがグラグラしてきて、喪失する可能性すらあります。
もちろん、自分の歯をなぜ失ってしまったかその原因を再確認して、インプラントの管理に役立てることも重要です。

インプラントにはメンテナンスが欠かせません

インプラントにはメンテナンスが欠かせません

成人が歯を失う最大の疾病は、歯周病です。しかし、そこに歯を弱らせるもう1つの大きな要素、かみ合わせが大きく関わっていることは、あまりご存知でないかもしれません。

健康な状態を保つためには、インプラントの寿命を左右する「歯周病」「かみ合わせ」を定期的にチェックする治療後のアフターフォロー(メンテナンス)が欠かせません。
毎日のセルフケア(ブラッシング)とメンテナンスを行い、快適な口腔内環境に努めましょう。

長い治療期間と高額な治療費がかかるインプラントですから、定期的なメンテナンスを受けることで、少しでも長く機能させることができるようにしましょう。

思い出してください、毎日の食事が楽しかったこと――。自分の歯のような“本物の“噛み心地、インプラントで取り戻しませんか?

診療予約はこちらから 当院はご来院の方々をお待たせしないよう、予約制となっています。診療予約はお電話にて受け付けております。 072-223-1770 受付時間 9:30~18:30 休診日 土曜日午後 日曜 祝日